新着情報バナー(200*50) 川崎市子どもの権利条約バナー(200*50) 川崎市の相談機関バナー(200*50) 過去のアーカイブバナー(200*49) お問い合せバナー(

「障がい児の子育て支援ハンドブック」好評発売中‼

ー川崎の福祉がよくわかる!
 子育て支援ムックの改訂版!-

障がい児の子育てハンドブック(395*454)

2010年に世におくりだした「障がい児の子育て支援ムック」から5年。
その間に川崎の支援環境もさまざまに変化をしてきました。
今の状況を的確に捉えた情報が必要です。
内容はより厚く、お値段とサイズはさらにお求め安くして、
「子育て支援ハンドブック」として生まれ変わりました。

定価 ¥500-. ☆購入方法はこちら

本のまえがきを見る.gif

障がい児の子育て支援ハンドブック 目次

●前文 川崎市子どもの権利に関する条例
●いま、子どもたちのねがいが 聞こえますか
●地域でつながるコンビネーションを次世代に

子育ては、ひとりじゃないよ
 みんながつながっている

●子育ての励みになるような支援をしよう
●幼児期から学齢期まで
●お子さんの発達相談は、療育センターへ
●川崎市の療育支援体制
●療育センター案内
●てんかん発作への対応
●訪問看護とは
●生活が劇的に変化した看護婦さんの派遣
●訪問看護ステーション/歯医者さん
●川崎市の児童発達支援
●子育てに ホントに 困ったら…
●児童発達支援事業/医療的ケアのある支援
●クローズアップ ファミリーサポート
●クローズアップ 訪問ヘルパー
●子どもの発達に必要な姿勢、運動、遊び
●子育てコミック「ココロは宇宙」

子どもたちの未来へ

●いろんな学校、いろんなかたちで学んでいます
●子どもたちに、多様な支援と学びの場を
●学校の医療的ケア
●essay こころのレッスン
●子育てコミック「ヒーローになりたい」

いま、子どもたちの放課後は?

●VOICE 放課後パラダイス
●放課後という子どもの時間
●子どもたちの大切な放課後を保障するために
●生きていく、土台づくりの時を愛おしんで
●川崎市の放課後支援
●放課後デイサービス
●放課後支援、及び活動の場ガイド
●カラだとココロが弾む場所
●みんなでつくり続ける居場所
「川崎市子ども夢パーク」
●遊ぼう!子どもたち
 毎夏開催「夏休みを楽しくすごす会」
●子どものパートナーになろう!
●障がい児の余暇に寄り添う大学生たち
●多様性社会の実現を予感させる若者たち
●先輩母に聞いてみよう! あの頃は大変だったけど!
●まってました おやじの出番!
 ゆるい集まりでいいたくさんのお父さんたちとつうながりたい
●自閉症育児、父親にできることはたくさんある!
●子どもが大人になってもつながる支援を
●essay 僕はこうやって生きて来た

いろんな相談あるよね

●川崎市におけるライフステージに応じた支援
●川崎の相談機関
●関係機関の紹介
●計画相談って何ですか
●相談支援の流れ~放課後デイサービス編
●児童の相談支援事業者

川崎子育て支援マップ

●福祉サービスと手当・補助
●住宅改良で安全、安心な暮らし
●車での移送・送迎サービス
「地域で生きる」
  ~東日本大震災被災地でのボランティア活動を経験して~
取材協力
編集後記・奥付
豊かな地域療育を考える連絡会について