第37回 障害児者問題研究集会案内

テーマ/将来を見すえた学びについて
      ~学校ってなにするところ~

→盛況のうちに終了致しました。
 

----------------------------------------------------------------------------------------------------

1981年の国連・国際障害者年を契機にとりくみをはじめた
川崎障害児者問題研究会」、毎年1回ずつ積み重ねてきた
研究集会は、今年で37回目を迎えます。
今回は、人それぞれ、特性は違うけれどその人なりの自立し
たくらし、それぞれの力に応じて社会で働くという将来の姿
を考えるとき、学齢期につけておきたい力はなにか?という
ことを考えます。

■ 日 時:2017年2月26日(日) 13:00~16:30(受付13:30)
会 場:川崎市立中央支援学校 多目的室

■ 講 演 :「子どもたちにつけたい力」
■ 報 告 :「特別支援学校でのとりくみ」

       ・川崎市立中央支援学校分教室
       ・川崎市立田島支援学校
■ 参加費:無料
 
   ※保育・看護師はあります。

※ 障害児者問題研究集会詳細、会場案内は、下記pdfを参照してください。